シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

サンチュ畑と射撃体験♪♪

1か月程前に、ひょんなことからサンチュ畑の主人になりました。


私の勤めている会社の建物に関連会社がいくつか入っていたのですが、その会社が引っ越しすることになり、その会社にいた知り合いが、突然、「これからは、あなたがサンチュ畑の主人になります。」と話してきました。


なんのことかと尋ねると、実は会社の敷地内で空いているところにサンチュや、えごまの葉を栽培していたらしく、引越しするからとそれまで持っていけないので、私に相続させてあげるということでした。


といっても、ただでサンチュをもらって楽に食べれるのではなく、雨が降らない日が続けば、水をやりに行かねばならず、無農薬栽培なので、雑草も抜き取らねばならずで、その雑草の早い成長ぶりといったら、たいへんたいへん。
でも自分で摘んだと思うと不思議に美味しいものです。



サンチュを食べたいと思う日でなくとも、大きくなれば固くなっりするので、摘んであげなければならないと、あれしろこれしろと、カカオで指示がきます。
^^; 私は素人なので。 


そして、先週の金曜日には会社で体育大会があり、いろいろな種目があったのですが、
射撃もあるということで、それにも参加して体験してみることにしました。
4組に分かれ、各組ごとに男3人、女2人の計5人、合計20名が出て、一人5発づつ的に向って撃ちました。韓国ではご存知のように男性は軍隊に行って実際に実弾を打つ訓練もするので男性が有利と思ったんですが、奇跡か神様のいたずらなのか、意外にも私一人だけ真ん中の10点の所に命中できて、体育大会のMVP賞を頂き、私の所属した組も優勝できました。^0^*



意識と感心のあるところに天は働き、導いてくださるのだなと楽しく体験させていただきました。射撃は実弾ではなかったので、機会があれば、光州から1時間のところにある羅州(ナジュ)にも射撃場があるということなので、行って体験してみたいと思います。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。