シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

金正恩のポケットマネーの秘密

金正恩は今日もまたミサイル発射したらしいですね。
北朝鮮は、圧迫・制裁を受けてもお構いなしにミサイルを発射し続け、意外なことに北朝鮮は経済成長し続けているそうです。
下記に紹介する記事はずっと下書きに入れっぱなしだった記事で恐縮ですが、
今日から3日間で北朝鮮の記事をアップしていきたいと思います。
まずは第一弾。


2017-06-22 01:24:03

・・より翻訳転載


CNN「金正恩のポケットマネーの秘密は?」
    ···北、年に7375億ウォンの贅沢品を輸入


金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮労働党書記は世界で最も謎な指導者だ。
​金委員長は、ピカピカの最新型のメルセデス・ベンツに乗って会場に登場する。
​彼の前に鮮やかな赤いカーペットが敷かれる。

国連と米国はもちろん、ロシアと中国など、北朝鮮の友好国でさえ、強度な対北朝鮮制裁案に加わっているが、金正恩はどのようにしてピカピカの新型ベンツや高級カーペットを購入したのか。


CNN放送は21日(現地時間)、「金正恩のポケットマネーの秘密(The secrets behind Kim Jong Un's personal piggy bank)」という題の記事を介して金委員長が、国際社会の対北朝鮮制裁などお構いなしに豪華な生活を享受していると報道した。


​CNN放送は金委員長が最近、きらめく白のヨットや高級洋酒、豪華なスキー場の施設設備等を​購入したりもしたと伝えた。CNN放送は専門家の見解を引用して、金正恩を核交渉のテーブルに引き出すためにはドナルド・トランプ米国大統領が金正恩のポケットマネーを追跡して枯渇させなければならないと主張した。


2014年の国連資料によると、北朝鮮は2012年には6億4580万ドル(約7375億360万ウォン)分の贅沢品を海外から購入した。2015年、北朝鮮の輸入規模は合計34億7000万ドル(約3兆9600億ウォン)に達した。これは、ほとんど北朝鮮の最大貿易パートナーである中国との取引を通して行われたものだ。

米国MITメディア・ラボ(MIT Media Lab)が、国連の資料を分析した結果によると、北朝鮮は中国を除く他の国との取引は、ほとんど違法なルートを介して贅沢品を輸入する目的で行われた。


専門家たちは、北朝鮮の海外高価品購入は金正恩の私的金庫から出てくるお金と見ている。北朝鮮が全世界で違法な手段で稼ぐお金を金正恩の私的金庫に貯めているということだ。北朝鮮は、銀行ハッキングや武器販売、麻薬取引、ドルなどの外国通貨偽造、さらには、絶滅動物違反など様々な不法行為を介して数百万ドルを掻き集めていることで知られている。


​このようにして作られたブラックマネーは、北朝鮮の核開発とミサイルプログラムを​進行することにも使われる。北朝鮮はますます強力になっていく国際社会の制裁にもかかわらず、核兵器やミサイル開発を緩めていない。


北朝鮮の不法な資金調達の過程を追跡することはほとんど不可能に近い。
しかし、2008年、米議会調査局報告書(Congressional Research Service Report)によると、北朝鮮は毎年5億〜10億ドル程度の黒い金を稼いでいる。

米国財務省副局長出身であるアンソニー・ルジエロ(Anthony Ruggiero)は先週、米国
 民主主義守護財団(foundation for Defense of Democracies)主催の行事で「北朝鮮はお金を稼げれば、誰にどのようなものであっても売ることができる」と述べた。


専門家は、金正恩の黒いお金は自分の力を強固に保持し、彼の権威への挑戦を防ぐために
使用されると分析した。専門家は、金正恩を交渉のテーブルに呼び出すためにドナルド・トランプ米国大統領が金正恩個人のポケットマネーを追跡して枯渇させなければならないと主張している。



過去10〜15年の間に、北朝鮮の違法な資本調達行為を研究してきたシナ・グレイトンス(Sheena Greitens) ミズーリ大学教授は、「(違法に稼いだ)そのような収入はすぐに北朝鮮の最高指導者のポケットあるいは銀行口座に入る。このようなお金を除去することは、貿易の流れを制裁することよりも大きな衝撃を与えることができる」と述べた。


しかし、金正恩の金脈を塞ぐことはもぐらを捕まえることよりも困難な作業と専門家は言う。グレイトンス教授は「金正恩政権は新たな方法を発見することに非常に長けている。
ドルを稼ぐ違法な方法を見つけ出す」と述べた。

CNN放送は金正恩が、彼の亡父・金正日の統治手段に沿ってしていると伝えた。
金正恩の父親である金正日は注目に値する映画ファンでジェームズ・ボンドのファンだった。専門家は、金正日のスパイ・スリラーへの愛情が彼の統治スタイルに影響を及ぼしていると見ている。


金正日の統治下で、北朝鮮がペンを利用して敵を暗殺しようとしたり、北朝鮮の映画産業を復興させるために、韓国映画スターの拉致などは、まさにこのようなスパイ・スリラーの影響を受けて行ったことだと見ている。


​金正日は映画産業復興を名目に'39号室(Office39)」を作った。​米財務省は北朝鮮の39号室が北朝鮮の違法な経済活動と秘密資金管理業務を担当したものと見ている。


北朝鮮専門家であるジョン・パクケネディスクールコリアワーキンググループディレクターは​「北朝鮮の海外ネットワークは国際社会の制裁圧力にとてもよく適応してきた。
​北朝鮮の違法なビジネスはほとんどの合法的な貿易として偽装している」と述べた。
CNN放送は、オバマ政府が39号室をターゲットとしたが、未だ運営中だとみられると伝えた。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。