シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

2017.9.7 天宙聖和式五周年記念『糞の畑で泳いでも私は二代王』


文亨進二代王
糞の畑で泳いでも私は二代王 (日本語音声17分)


このような荒野に皆さんは出てきたのですが、皆さんは王冠を被っていないではないですか。 え!再臨主、王の中の王の王権と再臨主が王の中の王ということを信じないということだ!


アボニムの後継者、相続者、代身者、二代王が、私が王になりたいから王冠を被り王になったのではありません。 私のアボジは王の中の王であるから、私を後継者、相続者、代身者、二代王として作って下さったから。王冠を被って二代王として出発(したのに)・・


皆さんは皆さんの姿だけを考えて、すべての先祖たちがアボニムに仕え、王の中の王に侍り戦って行きたかったのに。


皆さんは優れているので、受ける価値のある者たちであるからでなく、 ハナニムが皆さんは不足だが選んだ人たちだから、この席に立っているのに、アボニムから王冠を受けた二代王の前に、王冠をかぶりなさいと言ったのに、王冠をかぶってない


いまだに顔色を見ながら、社会の愚かな者の話だけを聞いて、霊的眼が無い愚か者のように。二代王の冕旒冠(べんりゅうかん)だけ見つめるのが好きで、天一国の所有権と天一国の王権を忘れて。皆さん、楽な道と楽な内容だけを思いながら二代王を戦争の場に送りながら死ねと言ってのと同じだ


フィラデルフィアの教会で、ヨハネの黙示録、神様がフィラデルフィアの教会で(冠を)渡されながら…ある人間が皆さんの冠を奪って行かないようにしなさい。(ヨハネの黙示録3:11) 

ヨハネの黙示録3章11節

「わたしは、すぐに来る。あなたの冠がだれにも奪われないように、自分の持っているものを 堅く守っていなさい」


奴隷の考えと精神を…偽りの精神とその奴隷の考え方の罠にはまっている天使長文化!のある皆さんなったんだね。"ある人間があなたの冕旒冠を奪って行かないようにしなさい。(※ヨハネの黙示録に)"と出てくる内容だが、皆さんはもう天使長にやってしまったね。王の中の王、アボジハナニムとアボジの王権に侍る話だけしている。冕旒冠をかぶってサタン世界と戦っていないじゃないの!


戦争の場に二代王だけ冠を着けて先頭に立って戦うようにして後で隠れながら楽な道を行って、全世界が二代王、王権を王冠と王権を受け取るのか?!見物だけしながら。外の有名人VIPの人々が二代の王とキンズリポートに出てくるのを見てはっと驚きながら皆さんはそのように信仰がなかったのです。 弱いやつら。 

ハナニムが所有権と天一国憲法と天一国の文化までの皆さんにすべてを下さいました。
全世界の逼迫(ひっぱく=迫害)と矢を受けて、皆さんに冕旒冠を与えるための荒野の道を歩んだのにそれを無視だけしながら自分の評判や自分の安楽だけを考える


二代王は私の頭の上に王冠を載せたのではありません!皆さんも皆さんの頭に王冠を載せたのではなかった事実を知らずに、アボニムの王権とアボニムの後継者、相続者、代身者の王権の権威で!全世界から辱められても皆さんの頭に王冠まで載せたのに!それも分からない。


アボニムの祝福、祝福の力(ちから)とアボニムの祝福の権威とアボニムの王権の権威を無視だけしながら聖書で神様が下さった冕旒冠、どんな人間にも奪われないようにせよ!(ヨハネの黙示録3:11)という事実を前に、皆さんすべて失敗!


皆さんの王冠を載せておかなければ、皆さんは、皆さんに王冠を下さったアボニムの後継者 相続者 代身者、二代王と3代王権と王の中の王を無視しているのです。ちり紙、これはちり紙。このようなことも全て忘れて。


顔色だけを眺めながら社会の人々の顔色ばかりを「あ、この人たちが私を変な目で見るはすだ、ああ」と言いながら全ての霊界と全ての歴史が、皆さんを最初の先祖であると眺めている皆さんの先祖が、この日のために待っていたのに、その先祖たちまで全て無視して唾を吐く詐欺たちめ。


どこに行っても人々が喜ぼうが嫌おうが、 どのような環境にいても王は王です。
 糞の畑で泳いでいても私は再臨主、王の中の王、後継者、相続者、代身者、二代王である。 ( 我主/アジュ)







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。