シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

康賢実オモニ「日本食口の心情は世界一」

2017年9月23日の行事で康オモニが日本語で話された内容は、日本ではすでに広がっているでしょうが、その場に参席されて韓国に戻られた李相烈会長より、「康(カン)オモニの御言葉を編集してほしい」という要請があったようです。


なぜかというと、行事における亨進様の長いお話の途中、康オモニが何回かお話されていますが、李相烈会長は、康オモニが日本語で語られた御言葉を、現場で通訳を通して聞かれた内容に注目されたようです。
特に亨進様が「日本食口たちに日本語でお話してください」とお願いされました。


日本食口たちは、家庭連合時代はもちろん、2015年、サンクチュアリ設立当時から聖殿発展に大きく貢献してきました。李会長が伝えたかった、食口たちへの慰労と激励の言葉を、このたび康オモニが「日本食口の心情は世界一」と直接お話しされたので、その内容を在韓日韓家庭や韓国食口たちにも共有させたいという思いからでしょう。
それでこのビデオには、韓国語字幕も一緒に入っています。


真の御父母様、二代王にもう一度感謝申し上げます。



■2017.9.26 日本食口の心情は世界第一
(韓国語字幕+日本語字幕,10分間)












×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。