シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

● 二代王「ポ-ル ウィリアムズ博士の本が摂理的になぜ重要か」2018.8.1


●ポ-ル ウィリアムズ博士の本が摂理的になぜ重要か (韓国語+日本語, 5分)


2018年8月1日(水)韓国語礼拝は、7月29日(日)にアメリカ本部に来られたポ-ル ウィリアムズ博士の本についてのお話がありました。


この日(8月1日)、文亨進二代王は、礼拝の始めに「相当に驚く内容」と言われ、中間で、「特に摂理的になぜこの本が重要かというと…」とヨハネの黙示録を説明されました。また「天一国の民の歴史の本」とも言われ、アメリカ本部のホームスクールでのカリキュラムでこの本を教えると言われました。


そして、終わりに「ウィリアムズ博士の本があまりにも重要だね。そんな歴史が皆さんの子供達にも教えてあげるのがどれほど重要か」と言われました。この日の説教の要点は中間の次の抜粋部分になると思われます。


二代王:
今週、ポ-ル ウィリアムズ博士がいろいろ説明されましたが、なぜ本が重要かと言うとは、特に摂理的になぜこの本が重要かというと、まず第一に、世界政府がどのように作られたのか。


▲『アンクル・サムの死』
ロドニ ハワ-ド ブラウン(牧師)・ポ-ル ウィリアムズ(博士)共著


(第二に)1920年前後、そのアボニムが生まれた時期、その時に、世界政府が作られました。これは、あまりにも重要です。


なぜ?イエスは世界政府と戦います、ヨハネの黙示録で。アボニムが再臨主として、王の責任、王家も立て、審判の責任、共産主義とサタン主義も審判し、世界政府、国連を審判し、アベルUNまで造られた。


第三は、新郎として、すべての女性をキリストの新婦として救い、その女子達を再生しながら真のエバとして作り、男子を救いながら、キリストの息子になることができた。


<参照>


(ウィキペディアより、一部抜粋)


アンクル サム(Uncle Sam)は、アメリカ合衆国を擬人化した架空の人物。アメリカ合衆国の象徴とされる。また、アメリカ人一般をさすこともある。United States(アメリカ合衆国)と頭文字が同じU・Sなためこう名付けられたとされる。日本語としてはサムおじさんとも呼ばれる。


通常、星条旗柄のシルクハット・紺のジャケットに赤い蝶ネクタイを締めたワイシャツ・紅白縦縞のズボン姿の、白い髭を生やした初老の白人、という印象で表される。なお、この“赤・白・青”の3色は星条旗にも使用されている色である。


自由の女神像の次に、アメリカ合衆国を象徴するキャラクターとしてアンクル・サムが有名。







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。