シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

●二代王「聖殿の兄弟姉妹が誰よりも聖書、神の御言葉に燃えるべき」2018.8.22


●聖書、神の御言葉に燃えるべき (韓国語+日本語, 25分)


二代王が、2018年8月22日水曜日の韓国語礼拝の時間にお話しされた「ニューヨーク タイムズのベストセラーにしよう」は先週お知らせしましたが、その5分のお話の次に続く25分の日本語入りビデオです。


このエリック ・ケンプメン副社長についてのお話しと、聖殿食口達がイエス様をクリスチャンよりも愛すべきというお話しとほぼ同じ内容を、8月30日水曜日の韓国語礼拝でもお話しされました。このビデオの要点を御言葉から抜き出すと次のとおりです。



二代王:


銃器所有と基督教、旧約聖書の歴史、皆、軍隊があります。すべてのイスラエル王たちは皆、軍事勢力がある、すべて武器がある。易しく言えば銃器所有です。


ルカ福音書22章でイエス様がこの服を売って剣を買え、剣は何ですか。鉄の杖です。イエス様が歩き回りながらその弟子たちは武器を所有していました。


だから旧約聖書の歴史、新約聖書の歴史とキリスト教歴史も含めるつもりです、この新しい本に。アウグスティヌスの戦争理論。その次にサンクチュアリのストーリー。エリック・ ケムプメンが、「この鉄の杖の王国の本をニューヨーク タイムズのベストセラーにしよう」と言ったのです。鉄の杖の王国の内容が全世界の前に登場することになります。天一国王国が来ます。米国で銃器の所有者たちがとても多いので、このマーケットを完全に掌握することができます。


今は主流プロテスタント キリスト教もアボニムの三代王権とカインとアベルに侍っています。全世界がアボニムの三代王を無視できない。


君たち、天一国憲法を持って歩いてるの?


我々は完成期のキリスト教として誰よりも、我々はイエス様を愛さなければいけません。イエス・キリストを信じない人は地獄に行きます。イエス様を愛せなくて再臨のイエスをどうして愛せますか?



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。