シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

●二代王「恐ろしい手袋」2019.1.9 韓国語礼拝


●文亨進二代王 2019年1月6日水曜日「 恐ろしい手袋」(日本語,7分)  



2019年1月9日水曜日の韓国語礼拝の初めのあたりで、二代王は御自分の英語名が「ショーン」であり、それは「ヨハネ」を意味するアイルランドの言葉であるという事を説明され、それがヨハン啓示録(ヨハネの黙示録)の話につながりました。


そして「ブッシュ クラフティング グローブ」、つまり野営用の革手袋に、ヨハン啓示録に出てくる話を描かれた絵を一つ一つ説明して下さいました。


一見、いたずら書きのように見えます。しかし、もしヨハン啓示録の内容が鉄杖(てつじょう)摂理を通して神の王国として実現されれば、この手袋は天一国国立博物館に展示されるでしょう。









×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。