シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

●国進ニム「すべての米国市民がAR-15を持つべき」


●すべての米国市民がAR-15を持つべき (韓国語+日本語, 5分半)


時:陽暦2018年3月21日水曜日
場:韓国語礼拝
所:天一宮


.............................


インクワイアラ(探求者)2018年3月15日
ポコノのガンメーカーのビジョン:すべての米国市民にAR-15を


これはペンシルベニアで一番大きな新聞です。今週、こんなに大きく私達の国進兄任(クッチンヒョンニム)が出ました。我主!


ここ、ここ。題目が何かと言うと、「すべての米国市民達がAR15を持つべきだ」こんな内容が現れました。これはペンシルベニアで一番大きな新聞。ここで説明して、大変、肯定的に言っています。こいつらは。完全に左派新聞ですが。チャムアボニムについても話していて。アボニムが興南(フンナム)監獄に行かれたことも話し、とにかく、二代王についても話し。そして、文氏の息子達のジープ車の内容も出て来て、とにかく、大変肯定的な事が出ました。


皆さんもみんな出ました。聖殿食口が世界的に集まって王冠と鉄杖(てつじょう)のある白人黒人東洋人、すべての民族がみんな一つになって!再臨主任(ジェリンジュニム)を迎えて王と王妃になりました!我主!


驚くべき役事。写真、見て。

とにかく、途方もない良い記事が出ました。


反対する数名のバカたち。ここに韓米同盟食口達がみんな出て、反対する人達に私達がデモしました。とにかくこんな内容、みんな出ました。あまりにも良く出ました。今週も。


この内容は、皆さん、完全にアボニムの驚くべき役事です。どうして、小さな祝福式、田舎であった小さな祝福式がどうして世界20億人類に行きますか。話にもなりません。


日本、韓国、アフリカ、ヨーロッパ、ロシア、豪州、ニュージーランド、アメリカ、ニュ-ヨ-クタイムズ、ワシントンポスト、CNN、全世界に出ました。中国、グローバルタイムズ、共産主義中央日報ですね。世界的に出ました、これ。


どうして小さな行事が世界的にインパクトするのか。なぜ?サタン主義が、サタン王国が大きく震えました。これはもし未来のビジョンなら、すべての市民達が再臨主任を通じながら、善なる民族達を通じながら、王冠と鉄杖(てつじょう)で平和を興す。これより恐ろしいものはありません。政府天使長マフィアにとって。もっと恐ろしいものはありません。


なぜこの2月28日に起きた小さな祝福式がこのぴょんと離れた田舎の荒野にあるアボニムの三代王権が進行する行事が、世界的に出ました。それほどサタン主義、サタン王国達が、恐怖を感じたという事です。


ハナニムの王国が来るという事実。この善なるハナニムを愛し、隣人(となりびと)を愛するマタイ福音書5章で起こる革命が起こっている事実を知るなら、骨の奥深く霊魂まで震えるでしょう、天使長達。


マタイ福音書5:10
義のために迫害されてきた人たちは、
さいわいである、天国は彼らのものである。
マタイ福音書5:11
私のために人々があなたがたを
ののしり、また迫害し、あなたがたに
対し偽って様々の悪口を言う時には、
あなたがたは、さいわいである。


なぜ?もし市民達が二代王任のマルスムを聞いて、萬王の王チャムアボニムを受け入れて、天一国憲法を受け入れるなら、すべての暴君達と詐欺野郎達と中央組織、中央天使長達、政府達がみんな滅ぶように…なるしかないから。これが現実的、現実的。(現実になるから)


▽讃揚(チャニャン/=讃美)


다윗의 노래
ダビデの歌


주는 내 피난처 내 요새 되시니
チュヌン ネ ピナンチョ ネ ヨセ テシニ
主は私の避難処 私の要塞になられるから


내 피할 곳은 주 뿐이네
ネ ピハル ゴスン チュ プニネ
私の避ける所は、主だけです


나 돌아갈 내 본향 주의 집에서 
ナ トラガル ネ ボンヒャン チュエ チベソ 
が帰る私の本郷 主の家で


내 주님 맞아 주시리
ネ チュニン マジャ ジュシリ
私の主は会って下さるでしょう







×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。