シャボン玉のブログ

2代王のみ言葉、韓国情報、韓国聖殿の近況などお知らせします。

第60回「真の父母の日」行事 (日本語要約版)

お約束通り、最後の記事をかかせていただきます。


今回の「真の父母の日」は第60回ということで、本当に不思議というか、天が導かれて働かれていることを感じます。60は一回りする周期、始めでもあり、節目になります。康オモニが真の母の位置に入ってくださったことで、初めての真正なる『真の父母の日』」の行事を行うことができました。



第60回真の父母の日は、二代王の祈祷や御言葉はなかったので、新しいお話はありませんでしたが、新しい御言葉らしき内容が、2019年4月3日水曜日のキングスレポートでティム エルダー本部長がお話ししてくださいましたね。


<参照>
●ティムエルダー本部長「真正なる真の父母の日」2019.4.3 - 聖殿情報


その内容は一言で言えば、「第60回真の父母の日が、初めての真正なる『真の父母の日である』」ということです。その理由は、康オモニが霊界に行かれて、アボニムと完全に一つとなられたから」という事でした。


この事については、ティム エルダー本部長は彼個人の考えであると言われましたが、奥様のユノスク師母任(サモニム)も、「今から(本当の真の父母の日が)始まります」と言われました。


ここにお知らせするビデオは韓国語と英語には日本語同時通訳音声が入っていて、韓国語や英語がわからなくても、難なく視聴できるようになっています。



●岱0回「真の父母の日」行事 日本語要約版(23分)


あしたの日曜礼拝に間に合うように急いで作ってもらいました。礼拝の代わりに2日遅れですが、「真の父母の日」行事が各家庭や各聖殿でもできるように、国歌と家庭盟誓が韓国語ですが漢字入り字幕付きで入っています。敬拝場面もあるし、最後は億萬歳(オンマンセ)三唱もビデオを見ながらついてできるようになっています。


御言葉訓読は、実際の生中継ビデオでは訓読音声が韓国語だし、日本語もずれて表示されていましたが、この要約版では日本語音声になっているので、画面が見えない人でも「真の父母の日」に関する御父様の御言葉が分かるようになっています。


私のブログはしばらくお休みすることになりますが、でもご安心ください。^^*
今まで動画制作など、ご協力・ご提供くださったフジオさんが、「聖殿情報」ブログを開設されましたので、今後、そちらで引き続きご覧いただけますよ。



祝 真の父母の日。
皆様に天の導きがありますように。。





×

非ログインユーザーとして返信する