シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

『韓鶴子総裁御言葉選集』なるもの, 発刊

家庭連合の【天一国Weekly News VISION2020】を久しぶりに目にしました。

約3週間前のもので、その内容も9月8日聖和五周年とあるので、一か月以上も前の事ですね。^^; あはは。遅ればせながらですが、しかし、サンクチュアリの方々の場合、私のように知らない方もいらっしゃるのではと思い、アップしてみました。


10月1日付【天一国Weekly News VISION2020】大タイトル
『真のお母様 御言葉選集 発刊, 人類救援のために繰り広げられる摂理の神髄 総整理』


記事を読んでみると、“真のお母様が公式席上で語られた御言葉をまとめたものであり、『韓鶴子総裁御言葉選集』として発刊され、真のお父様の陽暦9月8日天宙聖和5周年記念祝勝会の時に奉献された”という内容が書いてありました。


韓氏オモニが、真のお父様の『文鮮明先生御言葉選集』を意識してそれに対抗したくて、韓氏オモニの指示で発刊されたのでしょうか?


・・・正直、『韓鶴子総裁御言葉選集』と言われても、、、。
申し訳ないですが、女性連合などで世界巡回されて講演された内容などは、世界各国の言語で読まれる練習と努力はたいそうされたでしょうが、執筆者が他にいてそれを読まれただけでしょうし、お父様の聖和以降、韓氏オモニが公的席上で語られた内容はほぼいつも同じ流ればかりですよね。


お父様のみ言葉は『文鮮明先生御言葉選集』だけでも615巻ありますが、
『韓鶴子総裁御言葉全集』は3巻と別冊1冊のようです。



下記のような構成になっているようです。
(※韓国語を私が任意で訳したので、日本家庭連合の公式訳と異なってくるでしょう)

第一巻  『真の父母を中心とした一つの世界』

  天宙聖和以降摂理のみ言葉の神髄収録

  第一部:真の父母としての韓鶴子総裁の生涯

  第二部:国家復帰のための世界宣教戦略

  第三部:伝統の伝承と成熟

  第四部:世界平和実現の課題

  第五部:2世教育と未来の人材養成

  第六部:孝情天苑を中心とした理想天国のモデル

  第七部:天一国安着のための祝福家庭の責任


第二巻 『理想家庭と世界平和のモデル』

 女性と家庭に関する講演文集

  第一部:真の愛運動と女性の役割

  第二部:理想家庭と世界平和のモデル


第三巻 『天一国と私たちの使命』

 平和と真の父母、天一国関連の講演文集

  第一部:平和な世界へ向かう道

  第二部:神様と人類の希望 真の父母

  第三部:天一国安着のための私たちの姿勢


別巻 『我が君よ、咲き給え』

韓国語では、"님이여, 피어나소서"  '피어나다' は、咲く、ほころぶ、蘇る、生き返るという意味がありますが、別冊内容から、お父様に対しての『あなた、生き返ってください』と言う意味ではなさそうに思え、きっと、お父様がお母様に対して『咲きほこってくれ』と願っておられると主張したくてこのタイトルにしたように思え、上記のように訳しました。日本家庭連合ではどう訳すかは分かりませんが。苦笑) もしかしたら、日本家庭連合では、『君よ。大輪のごとく花咲かせ給え』とか?


 真のお父様が真のお母様に対して語られたみ言葉集

  第一部:真のお母様は誰か

  第二部:聖婚と天の新婦の道

  第三部:荒野路程と真のお母様の勝利

  第四部:女性時代の開幕と世界巡回

  第五部:真の父母宣布と清平摂理

  第六部:最終一体宣言と天一国時代

  第七部:真のお父様の書信


日本でも同時発刊されたのでしょうか?
タイトルには『独生女』の語句が出てきませんが、さて、中身は・・・?


・・・・・・・・・・・・・・・・


<参考> ちなみに、今までの韓氏オモニの御言葉として発刊された書物です。


韓鶴子 - Wikipedia
• 世界基督教統一神霊協会(発行)『韓鶴子女史 御言葉選集 愛の世界』
    (光言社1989年2月11日)
• 杉山もと子[9]『地球家族―韓鶴子女史講演集』(泰流社 1996年10月)
•『韓鶴子総裁講演集 日本講演100回記念』(光言社 2003年2月6日) 
•『天一国時代の幸福な人々 2006 word tour真のお母様の訓読会み言』
    (光言社 2007年1月)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。