シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

康賢実・完成期のチャムオモニ


2017年9月26日
■康賢実(カン・ヒョンシル)完成期チャムオモニ(日本語,12分)


ああ、何時何時?4時。ああ、オモニは早くお休みしないといけませんね。真のオモニは休まないといけません。私たちの真のオモニに盛大な拍手をお願いします。(拍手)


私達の康賢実(カン・ヒョンシル)オモニは英雄です。英雄!一番アボジが大変なときに保護されたオモニ、初めの草創期から、26歳から。何ということでしょう、アボニムを保護して侍って、そのアボジの御旨だけの為に一番低い位置に行かれ、食口達と貧しいところに共に住み、最も低いところで摂理と神の国の為に戦って来た勇士です。



どんな称賛も受けず、どんな讃揚(讃美)も受けず、謙遜な心で一生の間、アボニムのマルスムに絶対的に順従(じゅんじゅう)しながら、最も難しい時代が来たとき、本当に、韓氏オモニの堕落の詛呪(そじゅ=呪い)によって全ての世界に混乱が来たときに、康賢実・完成されたチャムオモニ、自己が資格がないことを知り、不足なことを知り、その天の前に謙遜な心が偉大な心です。


※詛呪(저주・そじゅ)=呪い


「足らぬこの身を如何にせん」これが偉大な心です。天の前に自己が不足であることを知る人が強い人です。最も強い姜氏は康賢実オモニです。(拍手)


アボニムはオモニを愛されたので、姜(カン)氏を変えて下さいました。姜氏を変えられました。一般の姜(カン)氏から健康の康(カン)氏、平安な康(カン)氏、「康(カン)」は強いという強(カン)と同じ意味なのです。


※康:便安(편안)할, 강


サタン勢力たちが天正宮まで入ってきて、韓氏オモニの偽りの異端爆破者の内容が全世界に詛呪(そじゅ=呪い)を持ってきたとき、全ての詐欺野郎たちはお金と財産を追求して、3年半の内に全て滅亡するでしょう、その詐欺の奴ら。偽りと詐欺だけが残っています、その奴らに。全て滅亡しています。


そのような内容の中で、私達の康(カン)チャムオモニムを攻撃して、攻略して、辱(はずかし)め、痴呆になったと、すべての辱めと矢を投げつけました。


康(강、カン)・完成期チャムオモニがアボニムを最後までつかんで、何の欲心(よくしん)もなく全てのことを捨て、拉致監禁もされそうになったのですが、信仰により飛行機に乗り、  91歳なので、医者達はああ、そんな飛行機に乗られてそうされてはいけない、健康が危い…。そこで全て投げ捨てて、信仰で飛行機に乗り、アボニムの相続者、後継者、代身者、二代王を深い森の中に訪ね来て、アボニムを一生の間、ついてまわった人として、「私、姜賢実が来ました」。


※구순(九旬) 한(一)歲=90歳+1歳


私達はその瞬間から、姜賢實会長が来たのではなく、チャムアボニムが選択され、力を貸して下さって、送って下さったということを分かりました。本人はそれを分からなくても、完成したカインとアベルははっきりとアボニムの手の力を感じたのです。


そのようにしながら、9月23日に天宙的事件が起きたのですが、9月23日に全ての宇宙の星
たちが、聖書ヨハネの啓示録12章が実現するその日に、処女座(=おとめ座)に太陽の処女の服を着せて、月の上に立っている処女、12の星の冕旒冠、獅子の星座が、本来9個の星座ですが、何、マ-キュリ-(水星)、マ-ズ(火星)、ヴィ-ナス(金星)、火星 水星、金星、火星が全てその位置に入ってきて、獅子星座には12の星がありました、23日の日に。


やぁー、9カ月の間に赤ちゃんを守っていたのですが、何と言うことでしょう、9カ月前にアボニムが康(カン)オモニを送って下さったのです。


やぁー、その時は姜賢実会長、「早く姜賢実会長に聞きなさい」と、「誕生日がいつなのか」と。誕生日は、1927年8月22日陰暦が9月15日陽暦になってしまっていたのです。何と言うことでしょう。9月15日の日はぴったり乙女座に入るのです。何ということでしょう。


その多くの先輩詐欺の奴らの中で、姜賢実という、小さなハルモニだけが、アボニムの血統と王権を保護された女性なのです。


その天宙的事件9月23日に、康賢実会長が完成級のチャムオモニとなって、チャムオモニとして、再臨主、王の中の王、アボニムの血筋、血統、王権の為に敬拝!されたのです(拍手)


わぁー、「すごい」。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。