シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

●『韓鶴子は一番大きな呪いだということ』2018.8.15


0815ServiceCook3
●韓鶴子(ハン・ハクジャ)は一番大きな呪いだということ(韓国語+日本語10分)



文亨進二代王:


とにかくその方(クック牧師)も霊的な経験をしました。霊的なその経験は何かというと、アパートを修理していた時に、小さな事故、例えばハンマーで自分の指をバンと打ってしまった。その時、悪口が出てくるじゃないですか。韓国語で「この野郎!」とか悪口が出ますよね?その瞬間に、悪口が出てくる瞬間に何が出たかというと「ハン・ハクジャ!」とこのように出てきたんです。


それで自分が、「私は今何を言ったのか?」自分でわからなかったのです、韓国語もできないから。それで、彼はその異言のような言葉を調べてみると、私たちの話を聞いて、ウィキペディアも見たら、「ハン・ハクジャ」は、何、文亨進二代王の母だ。ああ!このように、自分がそれを少し研究している時に発見したのです。


この方は食口でもない、プロテスタントの牧師ですが、その方が神様の宝座(ほうざ)の前に行きました、霊的に。そしたら、「ハン・ハクジャ」は一番大きな呪いだということ(がわかった)。


驚いたでしょう?そうしながら、自分もわからずにその異言を話したのですが、その聖書の中にも異言の言葉が降り注ぐでしょう。特に使徒行伝2章でそうでしょう?ペンテコステの日に異言を話したじゃないですが。その驚くべき役事でしょう。自分も何の話なのか分からなかった自分も見てみると。これは永遠の呪い堕落した韓氏オモニだ。自分も信じる者でもない。プロテスタントじゃないですか。それを私たちにそれを報告するのです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。