シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

●二代王「来年の驚くべき祝福式は世界的転換点」2018.6.27


2018年6月27日水曜日 美国本部 韓国語礼拝
●来年の祝福式も世界転換点になる (日本語,56分)


▲民兵隊クック大尉 :「文牧師が私と天国にいると信じます」


▲二代王:「神様の王国を守る宗族(そうぞく)王と王妃は獅子です」


................................


<ビデオ説明>

この水曜礼拝は、御言葉のみ全体55分です。場所は礼拝堂ではなく、キングスリポ-トのスタジオで録画されていて、国歌斉唱や祈祷なしに、亨進二代王の御言葉から始まり、御言葉で終わります。讃揚(チャニャン)や億萬歳もありません。


題名の「来年の驚くべき祝福式も世界的転換点」という言葉は礼拝説教の中で二代王がお話しされた言葉です。この日、万物の日の帰国報告をされた李相烈(イ-サンヨル)会長によると、「祝福式は来年のいつになるかはわからないが、10月14日の以北出監記念日になるのではないか…」と言われました。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。