シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

●二代王 「家庭詐欺連合が二代王を公式的に告訴」2018.8.8


● 「家庭詐欺連合が二代王を公式的に告訴」(韓国語+日本語, 7分)


2018年8月8日水曜日の韓国語礼拝で、二代王がキリスト教牧師の重要性についてお話しされたビデオです。家庭連合からの告訴についてお話しされた部分はこのビデオの一番最後です。その部分は音声通訳が完全にはできておらずわかりにくいので、字幕入りになっています。


家庭連合からの告訴に、もし聖殿側が勝ったら、その家庭連合の資産が聖殿側に戻って来るという、夢のような話をされました。もし、本当にそうなったら、今の組織信仰をしている多くの家庭連合の食口達、そして幹部達は、家庭連合組織が崩れる事を予想し、聖殿組織の方が大きくなりそうだと判断すれば聖殿を訪ねて来るでしょう。


これについて二代王は、「そいつらは資産のみを追求するからそうするのですが、そういう奴らが祝福を受ける事はできない」と言われました。この「祝福」の意味は文脈から考えると、「権限圏祝福」ではなくて「天の福」という意味ですね。



二代王:
家庭詐欺連合の奴らが二代王を公式的に(正式に)告訴しているのです。
今、奴らが打って攻撃しながら法的攻撃までもしたから、今は奴らが盗ん行ったすべての内容が今、二代王に帰って来るようになるのです。


盗んで行ったすべての内容、もちろんの戦いがあるでしょう。法的戦いがあるでしょう。それでもしその内容に(聖殿側が)勝つと、そのすべてのアボニムのすべての世界の内容が再び戻って来ます。


なぜ?私たちの栄光の為にではなく、天一国と神の王国が、このような愛国者達と共にアボニムの権限圏に何もないときに立ち上がった愛国者たち。


すべての世界の基盤が戻って来て二代王に(資産が戻って)来たとき、「ああ、私は早くサンクチュアリになります」そんな詐欺の奴らがみんな戻って来ますが、その理由はそいつらは資産のみを追求するからそうするのですが、そういう奴らが祝福を受ける事はできないですね。


荒野のコースから苦労しながら神の摂理と業(わざ)を、全世界から悪口を言われ、クリスチャンたちと手を握ってクリスチャンの兄弟姉妹たちと一緒に、新しい王国を作るそんな者たちが祝福を受ける者です。






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。