シャボン玉のブログ

韓国情報、韓国聖殿の近況や私の日常のつぶやきなど綴っていきたいです。

文在寅大統領を『質素・素朴・堅実』のイメージに作り上げるマスコミ

文在寅政権で行っていることは日本のニュースでも取りあげられてご存知だと思うので、
今日は趣向を変えて、毎日のようにテレビやネットニュースで取り上げられている文在寅大統領の『好印象』写真の数々をお見せしましょう~。( ̄▽ ̄)


今日、何気にyahooニュースを眺めていたら、下記の記事が目に留まりました。
ケント・ギルバートが、文在寅大統領の私邸に向ったら、そこは駅から遠く、地価も安い「庶民の町」で、5階建てのまるで団地のような集合住宅だったという内容です。
引越し中で、業者が持って降りてきた洋服はしわのあるジャケットやワイシャツ等という質素なものだったとか。 短いので覗いてみてください。





連れて行ったタクシーの運転手が文在寅大統領の大学の後輩で支持者のようですが、
庶民的に見せるためにわざとそういう所に住んでいるのを知らなかったのか、、
文在寅大統領の田舎にある豪華邸宅のことは知らなかったのか、、、


   ↓ 実際には、下記に紹介するように、いくつかの家も所有しています。


 ★ 본채:母屋、 별채:別棟、 사랑채:客間にも使われる主人の書斎 ★

<参照>
문재인 저택 항공사진他にもいくつか、近くからの実物写真あります)


『質素・素朴・庶民的・温かみ』というイメージを国民に与えられるよう、支持者の個人ブログでもなく、テレビ(特にSBS)やnaverネットニュースの報道では、毎日1,2個は必ず大統領に対する良い話や写真が紹介されています。


大統領就任に合わせ、『盧武鉉(ノムヒョン)です』という映画も上映されており、ドキュメンタリー映画では過去最高の動員数なるかと注目されています。


▲嬉しくて『笑いが止まらない』心情を盧武鉉 故大統領の姿で表している?


国民に慕われ(?)『弱者の見方』だった『人権弁護士・盧武鉉(ノムヒョン)』故大統領に似せた格好もして素朴な雰囲気作りにがんばっています。


    盧武鉉(ノムヒョン)』故大統領                              文在寅大統領


 ▲『文政権イケメン・F4』だそうです。(^o^;)


▲記事に『文在寅大統領、離散家族再会』とあり、『なんだろ?』と開いてみたら、青瓦台(チョンワデ)には一緒に連れて行けそうにないので、飼い猫を親戚か何処かに預かって置いていくということだったのが、ついに『離散家族再会』となり、文在寅大統領とネコのほほえましい姿だそうです。( ゚∀゚; )タラー
青瓦台(チョンワデ)で犬もネコも飼うそうで、文大統領自ら、トイレの始末もするとか。


▲この記事のタイトルは、『文在寅大統領、ハート握手』というものでした。
前 朴槿恵大統領は、頭を深く下げない握手だけれども、文在寅大統領と新しく就任した国務総理はお互いに謙虚な姿勢で頭を深く下げてお辞儀しながらの握手をしている。

その二人の姿(つき合わせた頭と握手している姿)からハートの形が出来上がっているというものでした。


来年は地方選挙もあるので、今後1年くらいは国民に愛想をつかれないよう、国家のお金をばら撒いて、就職や景気が回復したかのように思わせても、2, 3年もすれば、そのツケが回ってくるでしょう。


最後におまけ。
アン・ヒジョンが文在寅・当選で、嬉しさのあまり思わずキス!






×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。